chatlogo_L.gif (4763 バイト)


Windows 8 について

CHaT Net で利用するソフトウェア「FirstClass 8.326」は、Windows 8 に正式対応していませんが、
学内検証した結果、現在のところ不具合なく利用できることがわかりました。

今後不具合が見つかった場合は「CHaT Net」内の「CHaTNet連絡」にご報告させていただきます。

Windows 8 で CHaT Net を利用する場合のインストール手順とスタート画面にアクセスファイルを表示する方法
については、以下をご参照ください。


■CHaT Net CD-ROM(2011年度版)からインストールする場合

1. CHaT Net CD-ROMをドライブに入れ、以下のメッセージをクリックし、「CHaTNet.exeの実行」をクリックします。



2. デスクトップ上に表示されるCHaT Net CD-ROMのメインメニューから「CHaTNetインストール」をクリックします。


3. 「CHaTNetインストール」の「Step1:アクセスファイルをデスクトップに保存しよう!」をクリックし、必要なアクセスファイルをクリックします。


4. 「名前をつけて保存」画面左側の「デスクトップ」をクリックし、保存先が「デスクトップ」になっていることを確認し、「保存」をクリックします。


5. ファイルが保存されました。メッセージの「OK」をクリックします。
               

6. 「アクセスファイルの保存」画面右下の「戻る」をクリックし、「Step2:クライアントソフトインストールしよう!」の「Ver.8.326」をクリック します。


7. FirstClassクライアントのインストールを行います。「YES」をクリックし、続いて表示されたメッセージの「OK」をクリックします。


8. 「ユーザーアカウント制御」が表示されるので、「はい」をクリックします。


9. FirstClassクライアントのインストールが始まります。「次へ」もしくは「はい」をクリックして続行し、最後に「完了」をクリックします。


10. 以上でインストール完了です。デスクトップに「FirstClass」とアクセスファイル(例:保護者12)が追加されています。
「保護者12」をダブルクリックすることにより「FirstClassにログイン」画面が起動します。


 

Copyright(c) Tamagawa Gakuen 2000-2012 All Rights Reserved.